アップルウォッチ外来

AppleWatch(アップルウォッチ)外来

当院ではアップルウォッチ(Apple Watch)で心電図を記録してきた方の診察も、受け付けています。

 

→Apple Watch の心電図 App で心電図をとる

 

※Apple Watchや心電図Appの操作方法についてのご相談はお受けできませんので、ご注意ください。


診察の流れ

AppleWatch(アップルウォッチ)外来

●健康保険証をお持ちいただき、通常通り受付してください。(当院では無料診断は行っていません)

 

●診察室で、アップルウォッチの心電図を印刷します。

 

●その後、通常の診察を行います。


アップルウォッチの心電図の精度は?

AppleWatch(アップルウォッチ)外来

医療機械の承認をとっています。

 

→薬生機審発 0127 第7号 - 厚生労働省

 

専門的にはなりますが、12誘導心電図のI誘導の波形が記録されます。

 

→日本循環器学会の、適正使用についてのお知らせ

 

先日来た患者さんは、アップルウォッチで、きちんと不整脈の診断ができました。

 

とてもきれいな心電図がとれますが、様々な原因で判読できないときもあります。診察の時に実際の波形を見せてもらい、判断します。


不整脈への応用

AppleWatch(アップルウォッチ)外来

普段から身につけているので、症状があるときにすぐ記録できることが強みです。

 

以下のような不整脈に有効と考えます。

 

・心房細動
・上室頻拍
・期外収縮

 

→不整脈外来

 

特に心房細動は、脳梗塞を起こすことがあるため、早期診断が重要です。


睡眠時無呼吸症候群への期待

AppleWatch(アップルウォッチ)外来

まだ医療用の認定は受けていませんが、酸素飽和度を記録できる機種もあります。

 

→Apple Watch Series 6 の血中酸素ウェルネス App で、血中に取り込まれた酸素のレベルを測定する

 

夜間に記録することで、睡眠時無呼吸症候群を早期発見出来ることが今後期待されます。